綿100%のさらしの腹帯 

  巾34cm×長さ4m70cm


赤ちゃんの頃のふれあいは、
一生の宝物。

皮膚の記憶は脳の記憶よりも深く刻まれ、

抱きしめてもらえた安心感は、

幸せな子どもに育つ土台となります。

さらしっこ❤のオリジナルマークです。

1つ1つのさらしっこに、「お母さんと赤ちゃんの愛着が深まりますように❤」との願いを込めて お母さんと赤ちゃんがタッチをしているマークの付いたタグを縫い付けさせていただいています。
手作りのため 少々難もありますが、心を込めて作っておりますのでお許し下さい。


妊娠5ヶ月頃からお腹に巻いて赤ちゃんを感じましょう。
手をお腹に当てて温かいぬくもりを伝えることが、赤ちゃんとのふれあいの始まりです。

妊婦さんが参加の練習会では、服の上からですが、さらしの腹帯の巻き方もお伝えします。ご自宅に帰られてからゆっくりと素肌に巻いてみてください。


さらしの抱っこの練習は、妊娠中から出来ますよ。

さらしでなら、産まれて2週間位で抱っこが出来るので、産まれる前に練習しておくと安心ですね。

赤ちゃん代わりのお人形は、こちらで用意します。

さらしっこ❤は、色柄がついているので
とってもおしゃれ❤可愛い❤

さらしっこの柄は、全部で7種類です。

首が座っていない新生児から、安心して抱っこが出来ます。
密着して、可愛い❤

抱っこにおんぶ みんなお母さんにぴったりくっついて うれしそう❤
お母さんたちも そんな赤ちゃんがかわいくて おもわずきゅっと抱きしめちゃう❤
抱っこもおんぶも覚えてしまえば簡単です。
ぜひぜひ、一緒に練習しましょう。教えているのは、元保育士で子ども3人孫が4人のおばあちゃんです。
安心して 育児の相談もして下さいね。


埼玉県比企郡川島町の和食レストラン寿々万さんの和室で、さらしの腹帯の巻き方や抱っこの仕方の練習はもちろん、抱っこから降ろした時にも赤ちゃんとの幸せな時間が過ごせるよう ふれあい遊びやわらべ唄、服の上からのベビーマッサージをお伝えしています。

圏央道川島インターのすぐそばで、広い駐車場付。少し遠くからでも、安心して来られますよ。


「さらしっこ❤」のホームページを見てくださりありがとうございました。


次に、少し大きくなって 首も座り 寝返りが出来るようになった
5、6ヶ月頃の赤ちゃんにおすすめの
高い位置で密着したおんぶが出来るおんぶ紐❤
granmocco(グランモッコ)の紹介を、させて下さい。