武蔵大学の武田信子先生が「日本の抱っことおんぶの状況と懸念について」書いてくださいました。

今、日本の多くのお母さん達が何も知らずに 良いと思って毎日続けている抱っことおんぶ、
本当は、あまり良くない💦どころか 赤ちゃんの将来が心配されるほど間違っている!と知ったら、ちょっとショックですね。
でも、本当なんです。
今月も出産準備雑誌(9月号)に出産準備・育児グッズの絶対にいるもの!として反り返り気味の赤ちゃんの写真とともに いつもの抱っこ紐のいくつかが見本として紹介されていました。この雑誌を頼りに子育てをしている人がどれだけたくさんいるかと考えると本当に心配です。

武田信子先生のFacebookに公開してくださったノートは、とても長い文章ですが毎日少しずつでも良いので読んでみてください。

せっかく、お母さんが赤ちゃんの為を思って毎日している抱っことおんぶです。
赤ちゃんの身体に!そして心にも良い抱っことおんぶが出来るお母さんになりましょう❤

0コメント

  • 1000 / 1000